読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車で行く!妙見山 アクセスと立ち寄り情報

目指すは能勢妙見山。公共機関を使ったアクセス方法、登山ルートや立ち寄り温泉、 グルメ情報などをまとめています。

f:id:hinaaoyumi:20161230160715j:plain

能勢妙見さんへ登山に行こう(660m)

春は桜、秋の紅葉、子供からお年寄りまで、楽しむことのできる妙見山。正式な名称は「無漏山眞如寺境外(けいがい)仏堂能勢妙見山」。

北極星の神様「妙見大菩薩」をお祀りしています。北極星は運命を司る星といわれており、古来より、開運の神様として親しまれてきました。かつての参拝道はほとんどがハイキングコースとなり、現在では、多くのハイカーが集まります。

また、ブナの自生地として有名で、国の天然記念物に指定されています。大晦日からお正月にかけては、初日の出や初詣など、非常に多くの人が訪れます。

能勢妙見山へのアクセス 電車

●往路 復路

駅名 料金 駅名
(阪急)梅田 270円 (阪急)川西能勢口
(能勢電)川西能勢口 320円 (能勢電)妙見口

梅田~川西能勢口~妙見口

計590円 往復1180円 ※片道の目安時間 約55分

【スポンサーリンク】
?

妙見口駅前 コンビニ事情

駅前にはコンビニなどの施設がありません。事前に用意しておきましょう。

能勢妙見山の地図

 詳細な地図はこちらへ 山と高原地図 北摂・京都西山 2016 (登山地図 | マップル)

登山コース

妙見山のハイキングコース

定番コースが5本あります。

大堂越コース

クヌギが密生している中を歩くコース。黒川の流れに沿って頂上を目指します。 炭窯跡や台場クヌギがあったりと変化に富んだコースです。約5キロ

新滝道コース

明治、大正時代に栄えた昔の参道です。とても歩きやすく、660mの山頂までの最短コースになります。こちらは紅葉の時期におすすめです。約3キロ

上杉尾根コース

こちらも旧参道になります 。古い献灯が残る中、緩やかな稜線に沿って歩きます。参詣者の休憩所として、多くの人が腰を降ろした「八丁茶屋跡」を見ることができます約5キロ

初谷渓谷コース

「大阪みどりの100選」に選ばれた、沢沿いのコース。足元はアスファルトで固められており、子供連れのハイキングにぴったりです。草花や野鳥、昆虫や小動物などの発見など、 小さな冒険が楽しめます。約8キロ

天台山コース

こちらのコースは、たっぷり登山を楽しみたい方向けです。吉川峠から登山道に入ると、木々が生い茂る林に入ります。道標が少なく、分岐も多いため中級者向けとなっています。約10キロ

能勢妙見山のトイレ事情

妙見口から徒歩20分ほどで着く「ケーブル黒川駅」、妙見山 山頂に、とても綺麗なトイレがあります。山頂には湧水を利用した水飲み場や、足湯もあります。 

能勢妙見山 登山 危険

コース上, 特に危険箇所はありません。道標も正確、登山道もしっかりしています.。

妙見山で手ぶらバーベキュー

山頂に「妙見の森テラス」があり、手ぶらでバーベキューが楽しめます。

国産牛 上バラセット 

一人前2300円※入場料込み。肉160g、野菜、ウインナー、タレ、炭、紙皿、はし。

カルビハラミセット 

一人前1900円※入場料込み。カルビ80g、ハラミ80g、野菜、ウインナー、タレ、炭、紙皿、はし。

お子様用バーベキューセット 

一人前1000円※入場料込み。肉80g(カルビかハラミ)、野菜、ウインナー、タレ、炭、紙皿、はし。

その他、焼きそばセット700円や缶ビールが350円などがあります。

妙見の森、山上の足湯

妙見の森ケーブル山上駅からすぐ、100円で利用できる足湯スポットがあります。のんびりと、ハイキングで疲れた足を休めることができます。眼下に広がる里山風景も素晴らしい...

f:id:hinaaoyumi:20161011065157j:plain

能勢妙見山に関連するグルメ

川西能勢口から徒歩5分 あっさりとした甘さが魅力の洋菓子屋さん。一番人気は「モンブラン」450円。焼き菓子も美味しいと評判です