電車で行く!金勝アルプス アクセスと立ち寄り情報

めざすは金勝アルプス公共機関を使ったアクセス方法、登山ルートや立ち寄り温泉、 グルメ情報などをまとめています。

金勝アルプスへ登山に行こう

竜王山(605m)と鶏冠山(491m)からなる、ご当地アルプス「金勝アルプス」コース中には、たくさん流れる沢の風景と、稜線に近づくにつれ、風化した花崗岩からなる巨岩の数々。真っ青な空とのコントラストが、素晴らしいです。僕の、お気に入りの山の一つです。ぜひ行ってみて下さい。「低山もいいなぁ」という気持ちにさせてくれること、請け合いです。

金勝アルプスへの、アクセス方法

●往路 復路

駅名 料金 駅名
(JR)大阪 1140円 (JR)草津
(バス停)草津 430円 (バス停)上桐生

梅田~大阪~草津~上桐生

計1570円 往復3140円 ※片道の目安時間1時間50分

 

草津駅~バス時刻(往路)

時刻 平日 土曜 日祝
7 0 40 0 0
8 0 0 0
9 0 0 30 0 30
10 0 0 30 0 30
11 0 0 0
12 0 0 0

本数が少ないので計画的に予定を立てましょう。

草津駅 コンビニ

駅前に、コンビニがあります。買い物はここで済ませておきましょう。草津駅周辺は栄えているので、スーパーや飲食店なども多々あります。

金勝アルプスの地図

山と高原地図では残念ながら、カバーしていません。事前にプリントアウトして持って行くことをおすすめします。GPXログをとるなら「ヤママップ」がおすすめです。

金勝アルプス 登山ルート

①スタート地点:一丈野野営場有料駐車場

⇩ 30分

②落ヶ滝

⇩ 40分

③鶏冠山落ケ滝分岐

⇩ 40分

④天狗岩

⇩ 10分

⑤耳岩

⇩ 10分

⑥白石峰

⇩ 10分

⑦竜王山

⇩ 40分

⑧狛坂磨崖仏

⇩ 50分

⑨逆さ観音

⇩ 20分

⑩ゴール地点:一丈野野営場有料駐車場

約9.9㌔ 約4時間10分

金勝アルプスでの山行

f:id:hinaaoyumi:20161021054621j:plain

小さな滝や大きな滝、渡渉個所が本当に多いです。水は綺麗で冷たく、夏場は意外と涼しいのかも。

f:id:hinaaoyumi:20161021055723j:plain

こんな気持ちのいい木々を縫ったり、

f:id:hinaaoyumi:20161021054825j:plain

落ヶ滝 落差18m。大瀑布というより、静かな滝という感じ。

f:id:hinaaoyumi:20161021055212j:plain

少し登れば、あちこち巨石だらけ。「天狗岩」岩の先が天狗の鼻に似てるらしいが、

ちょっと分かりにくいです。

f:id:hinaaoyumi:20161021055146j:plain

これは簡単「五郎丸」(笑)どこから見ても五郎丸ポーズにしか見えないのだが...

f:id:hinaaoyumi:20161021055735j:plain

気持ちのいい稜線歩き。 滝あり、沢あり、巨石あり。急な勾配も少なく、バリエーションに富んだ金勝アルプス。ぜひ、おすすめしたい山の一つです

金勝アルプスのトイレ事情

一丈野野営場有料駐車場に、トイレとジュースの自販機があります。※その他にはないので要注意

上桐生~バス時刻 (復路)

時刻 平日 土曜 日祝
13 30 30 30
14 30 30 30
15 30 55 30 55 30 55
16 45 25 55 25 55
17 8 56 56 56
18 26 56 56 56

金勝アルプスでの、危険情報

コース上, 特に危険箇所はありません 。道標も正確、登山道の状態も良。夏場はスズメバチによる被害が多いので、注意が必要です。

金勝アルプス 登山後の温泉

車の方は、車で30分、「十二坊温泉ゆらら」

www.12-yurara.jp

電車の方は、南草津駅から徒歩5分 「極楽湯 南草津店」

www.26-11.co