読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車で行く!武田尾廃線ハイキング 今秋より一般開放が決定!

武田尾  廃線ハイキングってご存知ですか?旧国鉄時代の配線跡(現JR西日本福知山線)を6キロにわたって歩くことができる、珍しいハイキングコースです。

朽ちた枕木を歩き、いくつものトンネルをくぐりぬけ、渓谷に架かった、錆びた鉄橋を渡るのはスリル満点!ちょっとした冒険気分を味わうことが出来ます。

【スポンサーリンク】
?

 

 

f:id:hinaaoyumi:20161205063709j:plain

生瀬駅から武田尾までの3駅を、2時間にわたって武庫川渓谷に沿って歩きます。

 途中にはトンネルが6個あり、最長のもので、413mもあります。ゴール地点の近くには、源泉かけ流しの温泉があるので、是非立ち寄って下さい

武田尾 廃線ハイキング 電車でのアクセス

●往路

駅名料金駅名
(JR)大阪 500円 (JR)生瀬

大阪~尼崎~生瀬 

計500円  ※片道の目安時間 約30分

●復路

駅名料金駅名
(JR)武田尾 580円 (JR)大阪

武田尾~尼崎~大阪 

計580円  往復1080円

武田尾  廃線工事に着手

本来はハイキング無認可の私有地であり、JR西日本は、長らく立ち入りを禁止していました。しかしながら、入り込む人が後を絶たず、「自己責任のハイキング」という建前で、事実上、黙認されてきました。

JR西日本と西宮市が話し合いを重ね、トイレの設置や、安全柵の設置、コースの維持管理を行うことで合意。今年の紅葉の時期からようやく、一般開放されることになりました。

f:id:hinaaoyumi:20161101062048j:plain

武田尾  廃線 ルート

①スタート地点 生瀬駅

②旧福知山線 入口

③北山第一トンネル

④北山第二トンネル

⑤横溝尾トンネル

⑥武庫川第二橋梁

⑦長尾第一トンネル

⑧長尾第二トンネル

⑨長尾第三トンネル

⑩ゴール地点 武田尾駅  トータル7.1㌔ 

武田尾 廃線ハイキングで準備するもの

暗いトンネルを通るので、ヘッドライトか、懐中電灯が必要です。

武田尾 廃線ハイキング後の温泉

武田尾駅より徒歩7分「武田尾温泉 紅葉館あざれ」があります。源泉かけ流しの露天風呂、大浴場が利用できます。※11:00~15:00  タオル、バスタオル付き

武田尾温泉 紅葉舘 別庭「あざれ」